読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分福茶釜の独り言

分福茶釜の日々を書きとめた日記

精神科受診日〜〇〇先生へ〜

今日は2週間ぶりの通院日にて、作業所はお休みします。

私は診察時に、毎回ではないですが、主治医に手紙もしくは保存メールの内容を読んでいただきます。

まず「どうですか?」と必ず聞かれます。

2週間の出来事や体調の波、心身の状態、その場でパッと伝えられない、言葉が出てこない自分の状態を、できる限り正確に主治医に把握していただきたいので、それと診察時間の短縮にもなると思い、そうしています。

心の病は、目に見える病気ではありません。外傷ならば、先生も治療の判断がつきやすいのかもしれませんが、心の病は、心のなかは見ることができません。もっと適切な言葉では、脳の伝達物質の異常というのでしょうか?私は医者ではないので、わかりませんが。

自分でわかる限り、自分の状態を主治医に伝えなければ、適切な薬の処方も、されないのではないかと思っています。

ですが、客観的に自分の状態を伝えるのは難しいです。どうしても、主観的になってしまいがちです。そんな時は、家族の付き添いがあると、助かることもありますが、基本、診察は一人で受けることを心がけています。

私は、母との距離が近い、依存度が高いと指摘されていますので、母をできるだけ頼らずにいたいという思いがあります。

ですが、たとえば入院が必要な状態にまで病状が悪化してしまったとしたら、自分一人での応対は難しいので、母の付き添いは必要になりますね。

この2週間を振り返り、診察に備えます。

  • 睡眠不足。平均睡眠2〜3時間。
  • 作業所には休まず通えました。
  • 寝汗をひどくかきます。服がびっしょり。
  • 起きた時にひどい倦怠感と、体が軽くしびれているような感じがします。
  • 食欲旺盛で、朝食は食べませんが、昼・夜・夜中に結構食べています。昼は今まで食べずにいてもお腹が空かなかったのですが、昼を腹5分目くらい食べる日がちょくちょくあります。
  • 以前は、週に2〜3日は寝たきりの状態で、トイレに起きず、水分・食事もとらず、ひたすら寝続ける状態で、死んでいるのでは!?と心配されるほど起きませんでしたが、この2週間はそれはなかったです。
  • 他人との関わり方が密になりつつあります。作業所のメンバーさんとプライベートでお茶したり、姉のiPhone修理を任されたり、他人の問題を自分の問題として考え悩んでしまいます。
  • 自宅で動いているエスカレーターや女性の立ち姿など、ぼんやり見えますが、寝不足からきているもだと思います。
  • 自分は嫌われているのではないかと不安になります。周囲の目線が気になります。
  • 自分が病気なのかが、わかりません。会う人には、元気そうに見えると言われます。ハキハキと喋っているし、ハイの状態には見えないと。
  • 疲労感がとれないので、市販のユニベストA錠を朝飲む日があります。

f:id:sgrjx2dsf:20160630012713j:image

 

以上です。